★おすすめスポット!

★0歳の赤ちゃんからでも楽しめる家族におススメのスポット!(千葉県編)

子育てをしているママさんパパさん。赤ちゃんを連れてお出かけってなかなかできませんよね。

特に、0歳の乳児だと「楽しめるかなー?」「泣いたりしないかなー?」と不安がいっぱいで家族でお出かけすることが少なくなったりしますよね。

なので、ママパパも息抜きできて赤ちゃんも楽しめるおススメスポットを紹介します!

今回は千葉県のオススメスポットを紹介します!

東京ドイツ村

東京ドイツ村は東京~千葉を結ぶアクアラインから近い、千葉県袖ヶ浦市にあるテーマパークです。広大な敷地は27万坪は、なんと東京ドームの約19個分というスケールの大きさで、園内を車で乗りいれて目的地まで移動できるのも頷ける広さです。

子どもやママとパパはもちろん、シニアの方まで楽しみ方が豊富で遊び方も組合せやすく、東京ドイツ村の懐の深さが感じられます。花と冬のイルミネーションのイメージがある東京ドイツ村には、名物のバウムクーヘン専門店があったり、子どもがよろこぶアトラクションも豊富で、一日では遊びきれないかも。こども動物園の他に、季節野菜などの収穫体験が充実しています!

冬から春にかけて関東三大イルミネーションに指定されている「東京ドイツ村ウィンターイルミネーション」もおすすめです!

0歳から幅広い世代まで楽しめますので家族旅行におすすめのスポットです!

サイトはこちら→東京ドイツ村

鴨川シーワールド

子どもたちが大好きなイルカやアシカなど、海の生き物のかわいいパフォーマンスが見られる鴨川シーワールドは、海の近くにあるので景色がとてもきれいです。南の島をイメージしたレストランや海の中にいるような気分になれるレストランがあり、敷地内には温泉に入れるホテルもあるので、子どもと過ごす時間が良い思い出になります。

海の王者シャチ、イルカ、アシカ、ベルーガの4種類の動物パフォーマンスと環境一体型展示施設で、800種11,000点を越える川や海の生き物を飼育展示した水族館ということもありショーなどが充実していて飽きることなく楽しめます!

今なら期間限定で「東京ドイツ村」との共通入園チケットがお得に買えます!水族館で楽しんだ後はイルミネーションを見て満喫できるのもいいですね!

サイトはこちら→鴨川シーワールド

千葉市動物公園

二本足で歩くあの有名なレッサーパンダの「風太くん」がいる動物園です!

千葉市動物公園は、人気のあるゾウやキリンなどの大きな動物から、ふれあいやエサやりを楽しめる小さな動物までたくさんの動物がいます。中でも、うしろ足で立ち上がることで有名になったレッサーパンダの風太くんや、千葉県ではここにしかいない大きなライオンもみどころの一つです。

また、動物公園という名前のとおり、広~い園内では池の周りで野鳥の観察をしたり、夏はちょっとした水浴びをしたり、気候の良い季節はレジャーシートを持っていってピクニック気分でお弁当を広げたり、図書室で動物についての本をよんだりと、1年中、丸1日遊べちゃいます!
土日にはバラエティに富んだイベントも開催されているので、何度行っても楽しめる工夫がされていますよ。

乗馬体験や、エサやり体験、うさぎのお散歩などができます。うさぎのエサやり体験では、うさぎにかまれないように丸いエサを小さなフライパンのようなものに1粒ずつ置いて、うさぎの口元に持っていってあげます。これなら小さなお子さんも怖くなくエサをあげられますね☆
動物とふれあえる体験ができる他、大きなお砂場やゲームコーナー、ドクターフィッシュ、キッズパークもあります。そして、手ぶらでBBQもできて、夏は土日限定でウォーターパークが登場!スライダーやアクアボートなどでも遊べます。

ベビーカーのお子様でもスロープやエレベーターがあるのでベビーカーで困るところはありません。そして、ベビーカー入場禁止のふれあい広場などにはベビーカー置き場もしっかりあるので安心ですよ。

サイトはこちら→千葉市動物公園

SKキッズガーデン

千葉県千葉市にあるフェスティバルウォーク蘇我2F。約250坪の広大な室内に、ジャンル、年齢別に多種多様なアトラクションを展開。天候や季節を気にすることなく、親子一緒に安心して楽しむことができる施設です。

大型エア遊具を複数基常設する「バウンサーワールド」を中心に、最大約25名までのプライベートイベント等に利用可能な予約制個室「プレジャールーム」を併設。「子連れでも周囲に気兼ねなく集まれる場所が欲しい。」といったニーズに対応しています。

また、オリジナル企画の「親子協力型イベント・ワークショップ」などを店内各所で定期開催、親子の大切な思い出作りを記憶と記録の両面からサポートしてくれますよ!

親子でハイハイレースをしたりと子供との絆が深まるイベントも沢山ありますのでぜひ、遊びに行ってみて下さい!

サイトはこちら→SKキッズガーデン

東京ディズニーリゾート

子供も大人も楽しめる場所といえばここですよね!!「東京ディズニーリゾート

みんなが大好きな夢の国は、子ども連れにもとっても優しいです!

まず4歳未満は入場無料!!幼児がいっしょに遊べるアトラクションもいろいろあります。
実は、ディズニーにあるアトラクションの半分以上が赤ちゃんも参加できるんです!
充実した内容のベビーセンターもあるし、不安なことがあればキャストさんに質問すると親切にいろいろ教えてくれますよ!

おすすめは生後9~11か月の1歳前後。
この頃には離乳食も進み、周囲に興味を持ち始めるためパークでの過ごし方も楽しくなってきます。
とは言えお子さんによっては夜泣きが終わらない場合も。子供の体調に合わせ様子を見ながら遊びに行きましょう。

ディズニーに来たら「アトラクション交代利用制度」を使用しましょう!!

・例として※僕の家族は次女はいません

  1. 並ぶときにキャストに交代利用したい旨を伝え「アトラクション交代利用カード」をもらう
  2. 妻と長女がアトラクションの列に並ぶ、僕と次女は休憩。
  3. 妻と長女が乗り終わった後に連絡をもらい、妻に次女を託す
  4. アトラクション利用カードを持って僕と長女で再び入口へ
  5. ものすごいショートカットをしてアトラクション搭乗口へアクセスし即乗車!

こんな感じでファストパスを取得しなくてもショートカットできちゃいます!!ママもパパも両方楽しめて子供も楽しめる制度になっています。

<赤ちゃん連れに必要な場所がここに!>


授乳やおむつ替えなど、赤ちゃんのケアを安心して行える「ベビーセンター」は、東京ディズニーランドに2カ所と東京ディズニーシーに1カ所。キャストが常駐し、ベビー用品も販売しているので、困った時には訪れてみてください!

<ベビーグッズおすすめの場所がここ!!>

<東京ディズニーランド(R)>ギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム


トゥーンタウン内に位置するショップ。カプセルトイをメインに、アパレルやおもちゃなど幅広い品揃え。

<東京ディズニーシー(R)>キス・デ・ガール・ファッション


映画『リトル・マーメイド』の仲間たちをモチーフにしたベビー服をはじめ、かわいいベビー用品がずらり。

夢の国は何歳になっても楽しめますね!!夢の国に来たら忘れないで欲しいのが・・・「迷子シール」です。「ベビーセンター」などで配布している迷子シールは、保護者の連絡先を書いてシールで隠すことができる。はぐれた時には、キャストがシールの連絡先へ知らせてくれるので安心です!

思い出作りにディズニーへ!!ぜひ、楽しんでくださいね!

サイトはこちら→東京ディズニーリゾート

◎次回予告

ここまで見ていただきありがとうございます!

次回は、0歳の赤ちゃんからでも楽しめるおススメスポット!埼玉県編を紹介したいと思います!

ではまた!I Believe In My Way

ABOUT ME
sinmaipapa0407
15歳でフィリピンにボクシング留学に行き、17歳帰国後プロボクサーになったが将来に不安を感じ引退。誰かの役に立ちたいと思い「介護士」になる。20で結婚し愛娘を授かり新米パパとして奮闘中。日々、有益な情報を提供したいと思いブロガーとしても活動。